夫に秘密でカードローンを利用する

「急な出費で現金が必要!」「今月、やりくりが厳しい」等々、専業主婦は大変です。
他にも「夫には言えない」ような出費もあったりしますよね。
しかし最近では金融機関でお金を借りようとしても収入がないということから専業主婦は断られてしまうようになってしまいました。
でも安心してください。
金融機関の中でも銀行のカードローンであれば、専業主婦でもお金を借りることができるのです。
何故なのでしょうか。

冒頭でも言いましたが、配偶者である夫の給料のみで生活している専業主婦が借りられるのは銀行のカードローンだけです。
その理由は「総量規制」という法律にあります。

数年前に制定された総量規制という法律では「借入は年収の1/3まで」と制限されています。
その法律が制定されて以降、収入のない専業主婦が消費者金融などからお金を借り入れることはできなくなってしまいました。
お金を借りる
では何故銀行のカードローンならば借入が可能なのでしょうか。
銀行は銀行法に基づいて営業しています。
つまり総量規制の対象外であり、総量規制で借入のできない専業主婦でも銀行でなら借り入れることができてしまう、というわけです。

手短に銀行カードローンの特徴がわかるようにまとめてみました。
大きく3つの特徴があります。

  • 配偶者の年収証明書・同意書不要なので家族に内緒で借りられます
  • 審査、融資がとてもスムーズなので、申し込んだその日から借入が可能です
  • 低金利で借りることができます

消費者金融との大きな違いと言えるでしょう。

いよいよ銀行カードローンを申し込もうとなったとき、あまりに多くの銀行カードローンがあることに驚かれることでしょう。
そこで銀行カードローンの選び方のポイントを最後にお伝えします。

カードローンを選ぶ際、大切なのは自分の中で優先順位を決めておくことです。
次に各銀行のカードローンの特徴等を調べましょう。優先順位と照らし合わせてみていかがでしょうか。
例えば即日融資は可能でしょうか。
金利はどれくらいですか。
口座を作らなくても借入可能でしょうか。
自分に必要な条件ができるだけそろったカードローンを選びましょう。
銀行カードローンは自分一人で申込みができるというだけでなく、すぐ利用することができ、そして低金利です。
そのサービスは専業主婦でも利用可能です。

即日融資で借入可能なローン
旦那に内緒で借りられるだけでなく、申込み後、すぐにキャッシングできる金融機関もあります。
専業主婦に人気が高い即日融資が可能なカードローン会社はこちらで紹介されています。
借入※安心のカードローンは?徹底比較で検証しました【借入123】
サイトURL:http://www.zvakwana.org/